作業工程現場写真
施工日当日の施工前写真 現物サンプルでの肌触りの確認。
これは大事な作業です!
台所と隣りあわせで居間として使っている和室6畳間と、奥の6畳(寝室)も合わせてフローリングにしたいという要望で打ち合わせが始まりました。

この部屋の使い方は、座卓にて床に座りテレビを見たり、するという事なので、ここは、やはり実際に材に触ってもらうことで、材料の特性を理解してもらいながら、予算や今後の手入れの方法までも知ってもらう様、まず数種類の現物サンプルで、材に手で直接触れてもらいながら、ご検討頂きました。

家族で検討した結果、やはり杉ということになりました。
材の厚さと、肌触りの良さが気に入ったようでした。

杉は赤味から白味のものまで、木目や色が一枚一枚それぞれ極端に違う場合があるので、張りこむ前に一度、外で仮に並べて、あまり色目が偏らないように、確かめながら張り込みます。
今回は居間の方を赤味で揃え、寝室の方は白味に近い木目のはっきりした物で揃えて張ってみました。
仮並べ風景
張り込み作業 ワックスかけ
ワックスをかけると更に、木目がはっきりしてきます。
現場:焼津市 2006/05 工期1日

今回は床のみの工事だったため工期が1日と短く、たいへん喜んで頂きました。

Eメールでのお問合せ
ホームへ戻る

Copyright 2006  松永建築. All rights reserved.